賞状や宛名書きなどの仕事を受け持つのに役立つ賞状書士。似たような内容に、実務書道というものもありますが、両者の違いはどのようなところにあるのでしょうか。

賞状書士は、賞状や感謝状の名前入れ、宛名書きなど、毛筆を扱う上でよりプロフェッショナルな実技を習得できる資格といえます。

実務書道は、芸術的観点の強い書道をビジネスの実務レベルとして使えるようにしたもの。賞状書士と同様に、ハガキや封筒の宛名書きなどの仕事が多いです。

ビジネス色の強い賞状書士、芸術的な要素の強い書道ですが、どちらもスキルアップするためのものであることには変わりはないので、大きな違いはないといえるでしょう。あえて分けるとすると、ビジネスとして考えるなら賞状書士、芸術として考えるなら書道を選ぶといいのではないでしょうか。

自分自身の目標・夢を明確にすることで、より大きなステップを踏めるものと思います。

人生の「やりがい」「実益」に、賞状書士養成講座

関連記事

  1. 賞状書士と書道師範の違い
  2. 賞状書士の収入
  3. 賞状書士の仕事と求人
  4. 賞状書士とは